読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

一歩のその先に

コミュ症のヘタレアラサーがスペイン、サンチャゴ巡礼に行ってきます! きっと行ける!きっと辿りつける!きっと乗継ぎだって無事にできるはず!

27日目 チョコレートタウン

今日はちょっぴり寝坊して6時半に出発し、パラモから27キロちょっと離れたアストルガまで歩きました
途中で突然
「君どこから来たの?」とわたしのおしりに向かって話かけてるっぽい人がいて、振り返るとエナクっぽい人が立ってました
エナク!と思ったら違うおじさんでした(メガネが違ったからわかった)
ドイツから来たというこちらの男性、なんとフランスのル・ピュイから歩いてると言います
途中でタクシーを使ったり、急用で一旦帰国したりで、なんと巡礼を始めて半年だそうです(笑)
先月の中頃サンジャンピエドポーから復帰したらしく、日本人は始めて見たと興奮してました
彼はいろんな人とお話するのが好きらしく「1日60キロ歩く人がいてね、その人はサンチャゴまで15日間で歩くつもりなんだよ!でもね、サンチャゴの事務所ではきっと信じてもらえないからコンポステーラはもらえないよね!(笑)」とか「66歳のスペイン人のおじさんがとっても足が速くて僕はいつも置いていかれるんだ!君との速度はちょうどいいね!」とか「僕が10年も掛けて計画、準備して挑んだサンチャゴ巡礼にたった3ヶ月で来ることを決めて、しかも遠路はるばる日本からひとりでやって来ただなんて…君はなんてタフなんだ!君ほどタフな女性は見たことない!」
とえらく興奮されてました
世界広しといえど、こんなヘタレのわたしをタフだなんて仰るのはあんただけだよ(笑)
いっぱい話すのはいいんだけど、その度足を止めるし、わたしが他の巡礼者にオラ♪ブエン カミーノって言う度に「知り合い?彼氏?」って聞いてくるのが正直ウザくて、彼が水を買うと言いバルに近寄ったところで知り合いを見つけて話してる合間にサクッと挨拶して離れました(その知り合いが大変失礼な態度だったのもあります)

その後はいつも通りのんびりひとりで歩いていて、途中ドナティーボの青空休憩所byヒッピー夫婦のところでジュースをもらって飲んでいるとソフィアがいました
髪を剃ったからか少し雰囲気が今までと違っていました
わたしが普段話さないような雰囲気の男性達に囲まれて和気藹々とお話してたのでなんとなく話掛けにくくて…向こうも気づいてないようだったのでそのまま来ました

やっぱり25キロ以上歩くのはちょっとキツイですねぇ…ラスト2キロは本当に自分との闘いです!
見えてるのに、こんなに近くにいるのに届かない!早く歩きたくとも
「もう、歩くの止めない?今日は野宿でいいじゃん…もうここでいいじゃん…」と足が言ってやがる!
そんな感じです

ちゃんと踏ん張って歩き切ってアルベルゲにいるけどね(。・ω・。)
なかなかオシャレな雰囲気のアルベルゲで、4〜8人一部屋がたくさんあるって感じのところです
わたしから新しい4人部屋に通されて、次に入って来たのは美しいお顔のイタリア人ニコラ
本当に美しいの!今回のカミーノのトップを争うほどの綺麗な顔の男の子でわたしは「え、むしろ困る(苦笑)」と思っていたところで2人組みのちゃりライダーのおばさん達が来たので安心しました
ニコラはなにかと話掛けてきて、拙いながらも英語でコミュニケーション取りました
お昼寝しててわたしが部屋に入ったから目を覚ましたのに「ふにゃ…あっ!さりあ♥️」と寝ぼけた感じで照れる顔の可愛いこと!!
なんだこの可愛い生き物は!連れて帰りたい!この子の為ならわたしはイタリア語をマジで習得するから!
と思えるほどの可愛さです

その後アストルガを散策して名物のチョコレートをお店をハシゴして買って、スーパーに寄ってジュースと夜ごはん用にミートパイを買って戻ると
「ふにゃ…あっ!さりあ♥️おかえり♥️どこ行ってたの?」とその可愛い生き物が特別に可愛い顔して言います
買ってきたチョコレートをひとつあげるとそれはそれは喜び早速可愛い顔で食べてくれました
そしてなぜかちゃりライダーのおばさん達がいなくなっていて、荷物もありません
「ふたりの女の子はいなくなったんだよ♪( ´▽`)」
はじめ女の子って誰のこと?と思ったらおばさん達のことでした(笑)
なんでいなくなってしまったの…可愛いニコラにいびきがうるさいのがバレるじゃない!てか女の子って(笑)

神様ってたまに本当にいい仕事するよなぁ…と感心していると
ニコラ「さりあ!ディナーはバル?アルベルゲ?」
さりあ「アルベルゲ。これ買ってきたの。なんかわかんないけど…ミートパイかな?」
ニコラ「たぶんオムレツだよ!僕も買い物行ってくる!また後でね!チョコレート、ベリーマッチ!!」
と可愛い可愛い顔してお出掛けしました
いや、どう見てもオムレツではないけど…可愛いからいっか

ねぇ、この会話、「夜ごはん一緒に食べよう」ってことだと思う?
2時間経っても帰って来ないし、友達とどうのこうのっても言ってたからわたし、ひとりで食べちゃったの、ミートパイ(やっぱりミートパイだった)
食べ終わって顔洗って荷物整理してたらニコラが帰ってきて、なぜかシャワー浴びてお着替えして
「さりあ!ディナー!」と言うではありませんか
「あ、ごめん、食べちゃった…」
可愛い可愛い顔はムッとしても可愛かった…
怒った風の可愛いニコラは扉も閉めずに行ってしまいました…
ごめん…( ˘•ω•˘ )

そんなわけで今夜はぷんぷんしてる可愛いニコラさんとふたりぼっちの夜です…

ニコラさんは彼女に見せたいとわたしとのツーショット写真を撮りました
(しかしわたしは女の勘ってやつでニコラさんには彼女がいないと踏んでいます)
ニコラさんが一体誰に見せるのかわかんないけど、可愛いニコラの隣に写る平たい顔のチョコレート色のアジア人は決して美しくないので、出来たら削除してほしいと思っております
美しい欧米人と写真は撮っちゃいけない!(´・ω・`)