読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

一歩のその先に

コミュ症のヘタレアラサーがスペイン、サンチャゴ巡礼に行ってきます! きっと行ける!きっと辿りつける!きっと乗継ぎだって無事にできるはず!

11日目 イケメンとにわとりとドミンゴと

日頃から風はとても爽やかなスペイン

今日はうっすら霧雨が降っておりまして、分厚い雲がラテン系太陽にシェスタを与えているので寒いです
いつもより水分が多く冷たい風が生身で歩くわたし達に絡みつきます
体感湿度40% 体感温度15℃
日本では4月頃の気温でしょうか

しかし世界中から集まったカミーノガール達は半袖のTシャツとジョギングパンツのようなショートパンツで歩いております…もちろん、靴下はくるぶし丈で、ヘルシーなそれぞれの太ももを寒空の下に惜しげもなく晒しております

夏休み時期ということで、本当に若い子が多いです
高校生、大学生かな?
きっと、この子達はあれですよね、真冬に生足でミニスカートとルーズソックスで学校に行っちゃうタイプのタフなギャル達!
おばちゃんは寒くて寒くて…コンプレッションタイツの上にハーフパンツ
上はTシャツの上にウィンドブレーカーでも寒くて薄手のストールを首に巻いて歩いてました
それでも手が冷えて…あまりに着込むわたしに「風邪ひいたの?」と声をかける人もいました(笑)
いや、普通に寒いでしょ!
さすがにバル休憩の際にフリースやパーカーを羽織るギャルもいましたが、そのまま夏真っ盛りの格好で歩く猛者もちらほら…もちろんカミーノ男子、カミーノおっさんもハーフパンツ率高し!
欧米人は日本人より体温が高いと言いますが…こんなに違うのかしらね

今日はひたすら麦畑の合間を歩きました

f:id:shiroikujiranosora:20160820232211j:plain

んっとね…妄想にいいよ!
ただひたすらひたすらまっすぐなので、さして矢印探しもしなくていいし
もし今、理想のプロポーズは?と聞かれたらなんて答えようか…なんてことも考えてました(笑)
例えば白いホタテ貝の殻に指輪をのせてのプロポーズ、わたしが「はいっ♥️」と言うと周りが「ブエン カミーノ!」と言ってくれる!素敵!
なんて考えて、自分がすっかりカミーノに染まってしまったことに気づきました(笑)
日本にいた頃のわたしはそんなの望まないもん(笑)
※プロポーズしてくださるイケメンカミーノを絶賛募集しております

そんなわけで辿りついたサント・ドミンゴ・デ・ラ・カルサーダ!
この街にはとある伝説がございます
昔サンチャゴ巡礼に向かう夫婦とイケメン息子がこの街に宿泊しました。3人が宿泊した宿屋の面食いな娘が息子に一目惚れ!この街に留まるように言い寄ります。しかしイケメンは両親との巡礼を望む旨を伝えると、娘はキレて宿屋の銀食器をイケメンのバックパックに隠し、無実の罪で告発、そしてイケメンは絞首刑になってしまいました。
失意のどん底の両親はサンチャゴ巡礼を果たし、その帰りにこの街に戻ります。
しかしなんと、息子は絞首台でまだ生きているのです!「聖ドミンゴが助けてくれた!」と言うのです。こうしちゃいられません!
両親はすぐさま役人に息子を下ろすように頼みます。しかし役人はやっぱり役人!信じてはくれず、「あのねぇ、お母さん、そんな馬鹿な話がありますか?それはね、わたしのランチのこのローストチキンが歌いだすようなもんなんですよ?わかってます?」と言いやがります。
しかしするとどうでしょう!役人のランチとなるはずだったローストチキンは生き返り高らかに鳴き声を上げたのです!
それ以来この街のカテドラルでは聖ドミンゴの奇跡を讃え、番のにわとりを飼っているのです。

観てきましたよ、カテドラル!
入場料3€ 巡礼者割引はありません
確かににわとりいました!
そしてそれを見守るように聖ドミンゴの霊廟がありまして、わたしの巡礼の無事をお願いしてきました
わたし達がこうして巡礼できるのもドミンゴさんが巡礼路を整備してくれたおかげです
そしてこのカテドラル、面白い展示品がいろいろありました
説明文が全てスペイン語なので詳しくは全くわからんのですが、それでも楽しかったです

f:id:shiroikujiranosora:20160820232348j:plain

中庭にはレゴブロックで作ったサンジャンピエドポーからサンチャゴまでのジオラマもありました!

そして今日の夕食は歩いて15分のところにあるスーパーで見つけた中華シリーズのチャーハン!米だよ!(ノд・。)

今日のアルベルゲは大きく、設備も整っていて居心地がいいです
ダイニングの隣には2人掛けソファが15程並ぶ空間もあってみんなだらけてます
わたしもピレネーで活躍した厚手のストールに包まりながらだらけてます♪(邪魔だし寄付するかサンチャゴに送ってしまおうかと思っていたストールがここでも活躍!)
さりあ家のソファのほうが断然いいけど、ソファ自体久しぶりで文句は言えません!快適…