一歩のその先に

コミュ症のヘタレアラサーがスペイン、サンチャゴ巡礼に行ってきます! きっと行ける!きっと辿りつける!きっと乗継ぎだって無事にできるはず!

9日目 わたしだけじゃない

昨日のビアナから11.7キロ離れた州都ログローニョに来ました٩(๑❛ᴗ❛๑)۶

比較的のんびり起きて、朝食を食べて日の出の少し前、7時頃に出発です

今日は薄曇りで涼しく、なんだか気怠い天気でした
そのせいか歩く人はあまり見当たらず、挨拶もみなそぞろです( ˘•ω•˘ )
一方わたしは、昨日の夜にアルベルゲで一緒だった、スイス人美大生の可愛い可愛いソフィアちゃんと楽しくおしゃべりできたのでルンルンでした♪
文化祭でAKBのコスプレしてパフォーマンスしたんだって!

そんなわたしとは打って変わって、道端に沈み込むように休憩する巡礼者達
頭を抱えてる人、仰向けに泣いてる人、紫煙の向こうに何かを探してる人…
みんなそれぞれ何かを背負って、何かを探して、何かを求めて歩いてるんだよね
ソフィアちゃんはよりよく生きたいから来たと言っていました
きっとみんなそれに尽きるんだと思う
「よりよく生きる」それに必要なものは何か
カミーノで考え、カミーノで探して、カミーノで出会えるのかもしれないですね

そしてログローニョに辿り着くとびっくりするほど晴れました!なんだこれ!(笑)
大っきい街にはいろんなお店や人がたくさんいます
ただ、ログローニョには英語を話せない方が多いような気がします
案内所のおじさん以外、英語は話せないと、みんなするすると流れる川のように絶え間なく続くスペイン語で話してくれて、お互いなかなかに四苦八苦です?申し訳ない?
日本人であれば簡単な英単語で会話も不可能ではないかと思うのですが、スペインの方は世代を問わず通じない方は全く通じません
例えば、juice、sleep、wait、apple、whereなどなど…
若い方には少し通じる人もいます

太陽の沈まぬ国として世界の覇者と君臨していたスペインでは、敢えて他言語を習得する必要性はないのかもしれないなぁなどと物想いに耽りながら、昨日のリベンジとしてちょっとおしゃれなバルにメヌーを食べに来ておりまして、めっちゃ美人でアイシャドウの色づがいが素晴らしいウエイトレスさんが必死にわたしの為にメニューを英語に置き換えるべくスマホをフル活用する様を、世界に誇るリオハワインを飲みつつ、遠目に見守っております
すまぬ、美しいあなたを困らせるつもりは全くなかったの…

そう思えば、昨日の安っいバルの店主は簡単ながら英語でガンガン話かけてきてたなぁ…

赤ワインがニガテだったわたしでも本当に美味しく飲める!さすがリオハ!
そして前菜のパスタ!
昨日と大違い!うまい!うまいぞー!

f:id:shiroikujiranosora:20160819003358j:plain

メインはビーフと言っていたものにしたはずが…ポークだった(笑)

f:id:shiroikujiranosora:20160819003521j:plain

でもいい!美味しいもん!♪( ´▽`)
やっぱり中途半端な妥協はよくない!

こんなに美味しいお店なら是非食べておきたいのは、米!パエリア!
と、ヘタレのクセに意を決して注文してみたが…(ここで役立ったのはカフェイルーニャの写真)
「今日はやってないの( ˘•ω•˘ )」
うん…ごめんね…
あえなく散ったヘタレの勇気…

そしてこの世の救世主となり得るだろう、レオナルド ディカプリオの若い時に激似なウエイターさんがデザートの注文をとりにきてくれました
必死に慣れない英語で説明してくれて、可愛かったぁ…
プディングと言ったので、それ!と言うと出てきたのは…ライスプディング(笑)

f:id:shiroikujiranosora:20160819003637j:plain

うん、これもプディングだね(笑)

皆様の努力のお陰でわたしは素敵なご馳走を堪能出来ました(๑´ڡ`๑)

明日は30キロ弱歩く予定です
しかしやっぱり身体の調子と相談しながら決めます
またまた途中の街で泊まるかもだし、バスでばびゅーんと行っちゃうかもだし

今日もわたしは幸せです